もんちの日記。もんちが日々気になったことや、感じたことなどを記しています。

もんちの木

お役立ちネタ

IIJmioからLINEモバイルへ ~格安SIM(MVNO)をMNP乗り換えで2重請求を避ける方法~

更新日:

どうも~、もんちです。

いきなりアフィリエイトバナーすんません。

いや今回の記事ではバンバン載せちゃいますよ!

多少ウザくても許してください。

実はもんちは今回IIJmioからLINEモバイルに乗り換えました。

以前書いた以下のエントリーでドコモをオサラバしたことはご承知かと。

ドコモ解約、そして格安SIMへ 【その1】

ドコモ解約、そして格安SIMへ 【その2】

あれはすでに2年位前の話なのね(笑)

格安SIM(MVNO)の乗り換え

結局MVNOも安い安いとはいえ2年も時が経てば今は昔。

大手キャリアも総務省からの睨みで少しずつ値段を下げつつあります。

まあそれでも格安SIM(MVNO)の方が安いという状況に変わりはないんですけどね。

そして、もんちは今回、新たにLINEモバイルという魅力的なMVNOがあるので、そこへMNPすることにしました。

その時の注意点を書いていきます。

ちなみに格安SIM(MVNO)といえば、以前はドコモ回線がほとんどであり、スマホもSIMフリー化していない物の場合はドコモしか使えなかったりするので、ドコモ端末が人気がありました。

しかし最近はどのMVNOもドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線など、各大手キャリアの回線を選べるようになってきています。

たとえばIIJmioであればドコモ回線とau回線。

今回MNPしたLINEモバイルであれば、ドコモ回線とソフトバンク回線など、今持ってるスマホがどこのキャリアかによって、お好きなMVNOの回線プランを選べるとてもいい時代になりました。

もっとも、総務省の計らいで、SIMロック解除のハードルもグンと下がったのでどこの回線選んでも支障がなくなってきている現実もありますけどね。

それでですね、もんちはそれでもドコモ回線メインなので、それを前提にMNP作業をしていくことになります。

LINEモバイル最強かも

LINEモバイルに乗り換えようと思った理由は至極簡単。

とんでもなく安いキャンペーンやってるから!

これに尽きます。

LINEモバイルでは2018年11月6日まで、スマホ代月300円キャンペーンを実施中です!

これどういうことかというと、音声通話SIMの最低プランが月額1,200円なんですね。

で、そこから 月額900円引き なわけです。

実はどのプランを選んでも月額900円引きという破格のキャンペーン!

こりゃやるしかないでしょう(笑)

プランは解説してるサイトが数多あるのでめんどくさがりやのもんちはそっちに説明譲ります(笑)

そっちからアフィリリンク踏んで貰っても構いません(笑)

こことかわかりやすいかもねー

https://kakuyasu-sim.jp/line-mobile

で、LINEモバイルでもんちが選んだプランは

コミュニケーションフリーの3GB 月額1,690円

6ヶ月間のみですが、これが900円引きで 月額790円!

これを夫婦で2回線で月額1,580円!!(6ヶ月経過後は月額3,380円です)

これでLINE、Twitter、Instagram、Facebook、などの通信料がある程度はフリーで使えるので、容量は十分すぎますし、全く問題ありません。

もうLINEで連絡するし、マジで電話とかって何?レベル。

LINEさえあれば連絡困らんじゃん(笑)

ただし、とりあえずSNSがフリーといっておきながら、条件によってはデータを消費する場合があるそうなので、詳しくはググレカスです。

MNPする際に2重請求を避ける方法。

さて、検討も終わったので早速MNPしたいわけですが、ここで一つ気になることが。

たとえば月の初めや月の半ばごろにMNPしたとしたらですよ?

転出元のMVNOでその月の使用料金が丸々かかりますわね。

そして転出先の新たなMVNOで同月の使用料が丸々かかる。

これでは2社分の2重料金になってしまって悔しいですよね?

ではどうするのか?

実はイマドキなMVNOは初月無料というところが多いです。

もちろんLINEモバイルも例外ではありません。

なので2重請求という最悪のパターンはほとんどありえないんです。

でもせっかくなら少しでもお得なMNP方法はないのでしょうか?

もっともお得にMNPする方法

LINEモバイルは利用開始日からが契約初日となります。

その利用開始日がいつからカウントされるのか?

利用開始日【LINEモバイル用語】

LINEモバイルの利用が開始したとみなされる日。この日からLINEモバイルの課金が始まります。また、マイページからの契約内容変更(プラン変更など)も、この日から可能です。
<ドコモ回線の場合>
⋅「新規番号での申し込み」で申し込んだ場合は、商品が発送された翌々日
⋅「MNP転入」で申し込んだ場合は、「マイページからの利用開始手続きが完了した翌日」か「商品が到着した3日後」の早い方
<ソフトバンク回線の場合>
⋅「新規番号での申し込み」で申し込んだ場合は、「マイページからの利用開始手続きが完了した翌日」か「商品発送日の8日後」の早い方
⋅「MNP転入」で申し込んだ場合は、「マイページからの利用開始手続きが完了した翌日」か「MNP予約番号有効期限の最終日の翌日」の早い方
利用開始日を含む初月は、月額基本利用料が無料となります。

引用:https://mobile.line.me/support/help/search/?contents=20005892

利用開始手続き=転出手続きを月末に行うと、翌月1日が利用開始日、つまり転出先の初月となるわけです。

そして初月は無料です。

しかも月末に転出完了になるので、転出元の利用料金も月末まで。

利用開始手続きを完了した時点でLINEモバイルは使えます。

転出元もその日が終わるまで使えます。

翌月は初月なので月額利用料が無料、翌々月からLINEモバイルの課金が始まります。

スッキリお得にMNPができます。

つまり、

MNPするときは月末最終日以外を選んじゃダメ、絶対ダメ!

ということです。

ここで注意したいのが、自分で利用開始手続きをしなくても、SIMが届いてから3日後に自動的に利用開始手続きされてしまうという点です。

なので、申し込むタイミングをよーく吟味しましょう。

タイミング的にたとえば10月29日に届いてしまうと3日後の10月31日が強制的に利用開始日にされてしまって、初月無料分が10月31日の1日のみで終わってしまいます。

10月30日に届けば、10月31日に利用開始手続きを行えるので、利用開始日は11月1日となります。

なので、配達業者の問い合わせ番号はメールで送られてきているはずなので、到着日指定をするなどして、とにかくタイミングを見計らいましょう。

※ソフトバンク回線の場合は異なります

あともう一つ注意点として、MNP予約番号の期限にも注意してくダサい。

予約番号の有効期限が10日未満の場合はMNPできません。

また、転出元のMNP予約番号を発行してもらう手続きも時間がかかる場合があるので、ご自身でお使いのキャリアに確認しておきましょう。

なので転出元の予約番号発行のタイミングも気をつけねばならないのです。

ホント、メンドクセーナー( ´Д`)y━・~~

ちなみに、

IIJmioの場合は4日ほどかかると注意書きされています。

もんちの場合は、翌日に発行されたんですけどね笑

LINEモバイルの初月無料をお得にする方法

さて、乗り換えに最適なタイミングはわかりました。

次はLINEモバイルの初月無料をどのように活用するとお得なのか?を考えたいと思います。

実は最初に決めたプランを翌月から変更可能です。

これを利用します。

本来は3GBプランでも十分なのですが、初月無料です。

せっかくなので10GBのプランで申し込んじゃいましょう!

これを初月のうちに10GB→3GBへのプラン変更の手続きをしておきます。

翌月1日から新しいプラン適用なうえ、使い切れなかった分はちゃんと繰り越されますので、翌月もほぼ使い切れないくらいの容量が確保できます。

ちなみに上にも書きましたがLINEモバイルはMNP転出手続きをした日、つまり転出前の月末最終日から利用可能となります。

翌月1日の利用開始日(初月)には前月末の10GBの繰越がされるという太っ腹ぶり(笑)

初月無料でほぼ20GB丸々贅沢に使いましょう。

特別なキャンペーン以外で、目一杯LINEモバイルお得に使う方法がこれかなーと思います。

最後に、もっかいアフィリエイトバナー貼っときます(しつこい笑)

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-お役立ちネタ
-, , , , ,

Copyright© もんちの木 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.